2014年4月アーカイブ

ダイエットに励む女性の多くが抱える葛藤。「痩せたいけど、胸だけは痩せたくない...」ダイエットに成功し、痩せても胸まで一緒に痩せてしまっては悲しいですよね。
なんとかして胸の脂肪だけはキープしたい!そんな人のための情報を紹介したいと思います。
・たんぽぽ茶はバストアップに効果あり
たんぽぽ茶には胸を大きくする効果があるんです。たんぽぽの根に含まれるボロンという成分がは女性ホルモンの分泌を高めてくれるんです。
・胸を揺らさないようにしてランニングなどの運動を行う
胸をゆらすと脂肪が燃焼してしまいます。しかし、運動をするとどうしても揺れてしまいますよね。運動して痩せたいけど胸が痩せるのは嫌なはず。
そこで、きつめのチューブトップやサラシなどを使い、なるべく胸が揺れないように工夫するといいみたいです。運動による効果も得られますし、胸の脂肪が燃焼することがりません。
この2つを実践し、理想的なダイエット結果を目指してください。


アンチエイジングに欠かせないのが「成長ホルモン」です。体内で生成されるホルモンの一つで、
成長と代謝をコントロールする作用があります。名前通り、成長を促すとても大切なホルモンです。
しかし、成長ホルモンは年齢とともに減少してしまいます。老化とともに分泌量が減ってしまい、老化が更に進んでしまいます。
名前を見ると、子供に重要なホルモンなんじゃないの?と思われるかもしれませんが、大人にもとっても大切なホルモンです。
特にアンチエイジングに抜群の作用がある成長ホルモンを増やすことはとても大事です。成長ホルモンの分泌量を増やすことがアンチエイジングの基本なんですね。
成長ホルモンの分泌量を増やすための3項目を紹介しましょう。筋トレ、空腹、睡眠です。
筋トレをすると筋肉の緊張をほぐすために成長ホルモンが多く分泌されます。
空腹時には成長ホルモンが多く分泌され、体の働きを助けます。
睡眠中に成長ホルモンが増えるというのはよく知られた話ですね。子供が早寝するべき理由の一つです。
皆さんも成長ホルモンを増やすためにがんばってくださいね。



このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31