日記の最近のブログ記事

ライブ会場にて

| トラックバック(0)
有名アーティストのライブへ行った時の事、夏が終わりに近づいていたにも関わらず、まだまだ暑かったというのと、ライブには動きやすい服でなきゃ!という理由で 半袖の薄めのTシャツを着て行きました。会場はドームだったので、熱気もあってとてもムンムンしていて、半袖で良かったと思いました。 しかし、ライブが始まってノリノリで両腕をブンブン振り回していると、腕以上に二の腕の脂肪が半端なく揺れているのが垣間見え、あぁ、痩せて腕を引き締めていかねばと思ったものです。 本厚木 脱毛
アンチエイジングに欠かせないのが「成長ホルモン」です。体内で生成されるホルモンの一つで、
成長と代謝をコントロールする作用があります。名前通り、成長を促すとても大切なホルモンです。
しかし、成長ホルモンは年齢とともに減少してしまいます。老化とともに分泌量が減ってしまい、老化が更に進んでしまいます。
名前を見ると、子供に重要なホルモンなんじゃないの?と思われるかもしれませんが、大人にもとっても大切なホルモンです。
特にアンチエイジングに抜群の作用がある成長ホルモンを増やすことはとても大事です。成長ホルモンの分泌量を増やすことがアンチエイジングの基本なんですね。
成長ホルモンの分泌量を増やすための3項目を紹介しましょう。筋トレ、空腹、睡眠です。
筋トレをすると筋肉の緊張をほぐすために成長ホルモンが多く分泌されます。
空腹時には成長ホルモンが多く分泌され、体の働きを助けます。
睡眠中に成長ホルモンが増えるというのはよく知られた話ですね。子供が早寝するべき理由の一つです。
皆さんも成長ホルモンを増やすためにがんばってくださいね。



もしワックスを脱毛をせずに脱毛を始めた場合、一部の毛が『成長毛』の状態で『光脱毛』を受けるというタイミングを逃してしまうことがあります。
つまり毎回施術の時にはあまり効果のない『老毛』または『休止期』に入っていたということになります。その毛は、常にベストのタイミングで脱毛を受けられなかったことで、脱毛のコースが終わってもちらほら毛が生えてきてしまい、また処理をしなければならなくなってしまうのです。
かといってその毛の為だけにまた脱毛の施術を受けにいくのもとても面倒ですので、良い状態で脱毛をするためには最初にやはり最初に『ワックス脱毛』をして『2か月』ごとにタイミングを守って通い続けることで予防することができます。
もしどうしても数本ずつでもちゃんと処理したいというのであれば、少ない『ショット数』で脱毛のコースを販売しているサロンもあるので検討してみてはいかがでしょうか。
せっかく脱毛を始めるのであれば効果、効率を上げたほうが良いと思いますので、ぜひ実践してみてくださいね。
脱毛エステ安全性ネットはコチラ



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは教育です。

次のカテゴリは生活です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31